TOP
Mediasite Recorder

Mediasite Recorder

ラックマウント型 スタンダードモデル

  • 講義収録配信

  • 研修配信

  • オープンキャンパス収録配信

  • スタジオ収録配信

  • 学内ハイブリッドイベント配信

Mediasite Recorder
  • 講義収録配信

  • 研修配信

  • オープンキャンパス収録配信

  • スタジオ収録配信

  • 学内ハイブリッドイベント配信

Mediasite Recorderは、設置会場内のAVシステムと接続してストリーミング配信、収録を行うことを目的とした、ラックマウント型のイベント収録&ストリーミングアップロード用のスタンダードモデルです。Mediasite Video Platform(MVP)、またはMediasite クラウドサービスとMediasite Recorderをネットワーク経由で連携接続することで、スケジュール機能による完全自動収録配信にも対応させることができます。

選ばれる理由 REASON

  • 01 Standard Recorder

    メディアサイトレコーダーの特徴のひとつである低画質動画+高画質静止画による配信レートを抑えた2画面レイアウトのコンテンツ作成が可能になります。スマートフォンなどのモバイルデバイスでも効果的で効率的な視聴ができるコンテンツ作成が可能となります。

    スタンダードモデルであっても、解像度の上限やマルチ映像ソース数の上限以外には特に差異はなく、スケジュール機能による完全自動収録にも対応しています。

    オンデマンド収録専用モデルですが、ライブ配信もオプションで購入することができます。

特徴・仕様 FEATURES / SPECIFICATIONS

  • 01 Multi-source Caputure

    視聴者はマルチ映像ソースでストリーミングされた各映像ソースを多画面レイアウトまたは単画面で視聴することを任意に選択できます。

    2マルチ映像ソースの場合、動画+動画、動画+静止画、動画のみのレイアウトとして作成することができます。

  • 02 Hardware Design

    映像入力:HDMI X2・RTSP(IP) NDI

    音声入力:HDMI embedded audio、音声ブレイクアウトケーブル使用時:XLR balanced audio・RCA unbalanced audio

    映像出力:DisplayPort・HDMI

    音声出力:3.5mm stereo output

    1U 19インチラックマウントサイズ

TOP
Mediasite Recorder